社員ブログ

2017年9月

大阪 MINIATURE LIFE展

こんにちは
先日、大阪 梅田の百貨店にて開催されている「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」に行ってきました。

通常なら撮影禁止の張り紙がしてあるのに、いたる所に「撮影可、SNSにて拡散期待」の張り紙が…。
では、早速 ブログのネタにさせていただきます。

入場券を買うのに整理券が必要なほどの盛況ぶり。
1時間ほど店内で時間を潰し会場へ…。

入場制限しているだけあって落ち着いて鑑賞することが出来ました。

DSC_0086_1.JPG





















DSC_0089_1.JPG





















DSC_0095_1.JPG





















NHK朝ドラ「ひよっこ」のオープニングに使われているだけあって見ごたえありました。
会場を出るころには気分がほっこりしていました。

                                  総務部 H咲

 

ユーザー車検のすすめ-2017

こんにちは、営業部のT山です。
今年もやって来ました、ユーザー車検の季節です。
休日に整備しておいて、陸運支局で検査を受けるわけです。今年で10年目になりますね。
24ヶ月点検項目に従い、順々作業を続けます、肝はブレーキ整備ですね。
 20170927181749.jpg










整備を進めている間に、ネット予約しておいて都合の良い日を選びます。
大阪府寝屋川市にあるテストセンターに「予備検査」をお願いして整備の出来映えを見てもらいます。
 
20170927181838.jpg






今回も排気ガスのNOxの値が高く、2次エアバイパスを微調整頂きました。
及第点を頂いたところで、これまた寝屋川市にある陸運支局の事務室に行き書類を購入、記入し、割増重量税(13年超のため)、自賠責保険、検査手数料を支払い、整理券を受け取ります。

20170927181907.jpg









 
朝早めに来たのに、10番目とは、残念です。
さていよいよ、検査を受けるためレーン並びます、すでに多々並んでます。

20170927182007.jpg


 
やっと、検査ラインに入り検査開始、電光掲示板を確認しながら進みます。
ここで慌てることは無く、担当の検査官も結構、優しく教えてくれます。

20170927181944.jpg









検査にかかる時間は10分程であっけなく終了して、無事合格です。
これで2年間、公道を走ることが出来ます。嬉しいですね。
この愛機もこれが最後の車検(18年目)となるので安全運転で大事に走ります。
車好きなら一度、やってみては、結構簡単ですよ。

営業部 T山

 

沖縄旅行

こんにちは

いつもブログを見て頂き誠に有難う御座います   N西です  
当ブログの最後に重大発表を行いますので最後まで読んでください

9月の連休で沖縄旅行に行ってきました。
残念ながら天候は台風18号が日本に迫っている時で心配しながらの旅行です。
被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

今回の旅行は、妻と2人での旅行で子供たちは祖父母にみていただきました
本来なら連れて行きたかったのですが、飛行機がイヤという理由からです。
本当に残念な子供たちです。

先ずは、那覇空港に到着 メンソーレ と書いている看板がお出迎えです
20170915_170553580.jpg
















食レポ編
 沖縄といえば、「ソバ」「泡盛」「海ブドウ」「ステーキ」「ゴーヤ」「ハンバーガー」全部食べました。なかでもやっぱり沖縄そばは本当に旨かったです。
20170916_111419681.jpg


 夜は居酒屋さんでお店のマスターがとっても愛嬌があってタダでこれ飲めあれ飲めと色々と5杯は頂いたでしょうか あと普通注文で、串を10本 つまみを3皿 ビール2本は食にしましたが、会計は3000円程 びっくりする安さでしかも旨いそして何より楽しいかった。
20170916_224756911.jpg



食レポ最後は、ハンバーガーです。キャプテン〇ンガルーっていうお店です。
ここは、うちの妻がインスタ栄えするバーガーっということで行きました。
人気で1時間ほど待たされましたが、裏が海岸なんで遊びながら待つことが出来ます
20170917_150534205.jpg


















あと観光ですが、国際通り散歩と首里城散策そして古宇利島への橋をドライブです。
国際通りは、お土産屋さんが立ち並ぶところで、ハブ酒がありました。
20170915_195609572.jpg

20170916_093342739.jpg20170916_093825010.jpg20170917_124253703.jpg






































































本当に楽しい旅行でした。
私自身、沖縄は初めてで何度でも来たいところになりました。
あと、日本で行っていないところは、青森・秋田・岩手の3県です。
近いうちに必ず行きたいと思っています

最後に重大発表
ブログの名前を改名します。 
ええ?それが重大?という声も聞こえますが 本当にそれです

N西から Nacho と変えます。

理由は、せっかく、ホームページも新しくなったのでイニシャルも面白くないなっと思いましてタダの気分転換です。

それでは、Nacho でした。
有難うございました。 saludos






 

なら国際映画祭

9月2日の土曜日、なら国際映画祭に行って参りました。

今回、行った理由は他でもありません。
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の上映に加え、何とあの機動戦士ガンダムの総監督富野由悠季(敬称略)がいらっしゃって、トークショーをしてくださるというのです!

これに気付いたきっかけは妻と子供と奈良公園近くを歩いていた時にνガンダムの写っている映画祭のパンフレットが至る所にあったからでした。
逆シャアの上映に加え、あの富野監督がいらっしゃる!奈良に引っ越して来て2か月弱でこのようなイベントは、幼い頃からガンダム好きの私にとって運命としか言いようがありません。
パンフレットに気付いたその日にイベントの前売り券を購入していました。

ガンダムを語ると止まらなくなるのでここでは抑えますが、私はシリーズとしてはΖガンダムが好きです。

当日、逆シャアは何と当時の35mmフィルムで上映され、若干フィルムに傷があり、映像や音声が乱れる場面も見受けられました。
しかし、その後のトークショーで富野監督も言われた通り、配色など今の画質に合わせた綺麗過ぎるものでなく、当時のままで見れるのは本当に貴重な体験で、アムロとシャアの最終決戦をこういった環境で見られて改めて感動を覚えました。

私が逆シャアを初めて見たのは小学校中学年の時で、その時はハサウェイ何やってるんだ、νガンダム強いな、格好良いななどと子供の感想でしかありませんでした。
大人になって改めて見て重力に魂をひかれた人々を粛正せんとするシャア、そこに隠された子供じみたアムロやララァに対する想い、エゴ・・・など語ったら切りがありません。

映画の後は富野監督のQ&Aのコーナーがありました。
ガンダム好きの方々が富野監督にされる作品の深い部分に焦点を当てた質問に、なるほどそういう見方があったのかと、そちらでも頷かされてしまいました。
また、質問に対する回答で富野監督の貴重なお話を伺えて、本当に楽しい時間を過ごせました。

今回、こうした素晴らしい時間を提供してくださった富野監督、なら国際映画祭には感謝してもしきれません。この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。


P.S. 弊社の作るばねはあの有名なB社のプラモデルの私の好きなシリーズにも使われたりしています。
プラモデルを組み立てる際、弊社の事も思い出して頂けたら幸いです。

 

月下美人


こんばんは、営業部のT山です。
暑い夏が過ぎ去り、秋に向かっています。
朝晩涼しく、寝つき良く、営業活動にも良い方向になりそうです。
さて、いつもならお盆明けくらいに咲く、月下美人が8月末日に咲きました。
20170831_220413a_2.jpg

















 
夕方からつぼみが膨らみ、深夜に大きな花を咲かせます。
油断していたら、見逃してしまいます。

20170831_220556a_1.jpg

































これだけの花をつけると、良い香りが周辺に漂い、気分もほぐれます。
また来年、無事に咲いてくれますように。


                                営業部 T山