社員ブログ

2018月3月

いちご狩り


こんにちは、品質技術部のT田です。
かなり久々にブログを書いております...。


先日、「いちご狩り」に行って参りました、一体何年ぶりでしょうか。
おそらくは、30年ぶりくらいでしょうかね...。(遠い目)
私自身はそれ程「いちごが好き」というわけではありませんが、妻がかなりの「いちご好き」です。
いちご...女性は好きな方が多いかもしれませんね。
20180306110414.JPG





























いちごにも色々な品種があるそうですが、今回のいちご狩りは「紅ほっぺ」という品種だそうです。
食べた事のない品種でしたが、美味しかったです。
あまり乗り気じゃなかった私ですが、予想以上に美味しかった為、必死こいて熟れたいちごを探しました...(笑)
20180306110505.JPG

























↑大の大人が無邪気に熟れたいちごを探している様

20180306110529.JPG


























↑熟れたいちごを黙々と食べる妻

時間制限いっぱいまで、いちごを食べ尽くしました。
この後、食事に行く予定でしたが、二人とも調子に乗って食べ過ぎた為、予定を変更する事になりました。(笑)
次は「章姫(あきひめ)」のいちご狩りに行きたいと考えております。(ちょっといちご狩りにハマりました...笑)

 

やっぱり、牛丼

2018年03月02日
こんにちは、営業部のT山です。

寒い日々も終わり、立春過ぎたあたりから春めいてきました。
布団からもすぐ、出れるようになり、朝、バタバタすることも減りそうです。
さて、営業部門は外回りが中心の業務になるので昼食はどうしても、外食になります。
優雅にランチ、なんてことはほぼ無く、早く片付けることを主体に見ています。
そこで、そんな営業マンの強い味方は、『やっぱり、牛丼』ですね。
パパっと食せて、サッと次の訪問先へと、ありがたいです。
お財布にも優しく、一週間に一回は必ず、食しています。
そんな営業マン必須の牛丼、代表する三社を個人的評価してみます

20180302084233.jpg


 
王者は皆さんご存知、牛丼一筋三百年の吉野家ですね。
お肉とタレのバランスが良く美味しいですね。
お肉の脂身も程よく、甘みもあってさすが老舗の貫禄です。
並盛か、アタマの大盛をよく食し、最近では豚汁もあり、いい感じです。

20180302084308.jpg

 
次にくるのが大手外食チェーンの、すき家です。
お肉はどちらかといえばすっきり味、タレもすっきりで美味しいです。
それでいて薄味に感じないのは、醤油と生姜のバランスでしょうかね。

20180302084327.jpg


 最後に松屋、牛丼とは言わずに、牛めしです。
しかも味噌汁が付いてきて一番お安く、お得な感じですね。
お肉は赤身が多く、甘みよりコク重視、タレもあっさり、美味しくいただいています。

営業部 T山