社員ブログ

2020年3月

メキシコの鉱山へ

2020年03月03日
こんにちは!

またまたメキシコ出張に行ってきましたので、今回は鉱山について
ご紹介したいと思います。

今回は宝石のオパールを採掘してきました!
メキシコでは赤いオパールが有名でファイヤーオパールと呼ばれるそうです。
非常に高価な宝石のようで、もしかすると大金持ちに。。。なんて夢も有ります。

ただ、勝手に鉱山に入って採掘する訳にもいきませんので現地のツアーを利用して
採掘をさせてもらいました。

20200226145611.jpg












  ←ターゲットはこいつです。
   上側に有るのがファイヤーオパール
   下側に有るのがホワイトオパール







行先はメキシコのケレタロ州に有るテキスキアパンです。
わざわざ日本から宝石商の人が沢山買い付けに来るそうです。
高い宝石はほとんど日本人が買っていくそうですね。。。



まずは車で現地に向かいます。
こちらのお店はオパールの研磨や販売、そして一般の方にオパールの採掘ツアーを
されています。


20200226150218.JPG




















お店に到着すると、ツアー代の170ペソ(約1千円)を払います。
受付の方はスペイン語以外にも英語が話せますので、様々な国の方が
遊びにきているようですね。


20200226150739.JPG





























受付を済ませると、店の横に停まっているピックアップの荷台に乗り込みます。
ボロボロの車で本当に大丈夫?と思ってしまいますが、何便も毎日行っているようです。



20200226151058.JPG



















凸凹の道を40分程かけて鉱山を目指します。
凄い道のりで、アトラクションとしても非常に面白いです。
日本では許されない位の悪路を走破していきます。笑

20200226151507.JPG



















無事に到着すると、ガイドさんが爆竹で採掘の説明をしてくれます。
凄く優しくて楽しそうに説明をしてくれますが、私はスペイン語が分かりません。。。
途中でクイズを出題され、正解するとオパールをもらえます!

ですが、私はスペイン語が分かりません。。。

20200226151821.JPG



















鉱山についての紹介や採掘方法の説明が30分ほど有り、スペイン語の分からない私は
ボケーっと見ていました。笑

そして、夢の宝石を目指して採掘の開始です。
転がっている石をハンマーで砕いてオパールを探します。
足元に転がっている石や壁をどんどん割っていきます。

そんなに見つかる物では無いと思っていましたが、出るわ出るわ。オパールが。

20200226152235.jpg
































残念ながら、高額になる宝石はゲット出来ませんでしたがファイヤーオパールゲットです。
ツアー参加者全員がゲットしていましたので、誰でも取れる位の確立でゲット出来ます。

数万円のオパールをゲットできる可能性は有りますので、夢の一攫千金を狙いに
メキシコに行かれる方は是非、挑戦してみてください。



最後に、買い物に行った際に面白い看板を見つけましたので紹介します。
トイレを探していたのですが、看板に日本語が書いてありました。

あ、トイレあった!と思ったら”バスルーム”と書いてあります。


スペイン語の分からない私でもトイレくらいは分かりましたが
全く分からない初めての方でしたら困ってしまいますね。
(誰でもわかるでしょうが。笑)

20200226152735.JPG






















                          品質技術部 K田