社員ブログ

2020年08月

2020.08.25

エアコンDIY修理2

こんにちは、営業部のT山です。

8月に入ってから猛暑をはるかに超える酷暑となり、新型コロナウイルス影響で
マスク装着もあって、本当に厳しい夏を過ごしております。
こんな時にまた2年前と同様、和室エアコンの故障がやって来ました。
19年前のエアコンなので、ちょっとは気にかけていましたが突然の故障です、
電機屋さんに取り替えを依頼しましたが、2週間後の工事とつれない返事、
仕方なく2年前と同じくDIY修理となりました。
サクサクっと、パネルを外し天板裏に貼ってある配膳図を確認、


デカいコンデンサーは感電の危険がありますので、抵抗を半田付けして放電し10V以下を確認しての作業となります。


今回もLEDが10回点滅してます、
 


インバーター基板不良の様です、ファンが全く、回りません。
 


基板についているコネクターを全て、外します。
 


感電に注意しながらインバーター基板を外し、ハンダ割れを再ハンダ上げします。
 


外した時の逆順で基板を装着したらとりあえず、エラーコードメッセージは消えました。
無事ファンが回り出し、

 


コンプレッサーも動き出しましたが、暫定対応
2年前と同じく、もう集積回路がダメそうでメーカーサービスにも在庫無いです。です。
早くエアコン交換したいところですが、9月まで待たなければならない、この酷暑です。