社員ブログ

2021.05.24

ばねの設計に困った時は専門家に聞きましょう

 今回は、ばね工業会で開催された【ばね技術中級講座】についてご紹介させて頂きます

従来は参加申し込みをした方が大阪の会場に集まり開催されていましたが今年はコロナ禍のためオンラインとなりました

なんと、今年は講師の依頼を頂きましたので圧縮コイルばね・引張コイルばね・捻りコイルばねの設計について設計式の解説や設計時の注意等をお話しさせて頂きました。

最近ではWEB会議によるばねの設計依頼やご相談を頂く機会が増えており慣れてきましたが、オンライン講習会が未熟な私には難しかった。。。と言うのが感想です

社内で勉強会を開催する際も様々な資料を解説しますが、ばねの計算式は非常に難度が高い!更に参加して頂いている方の顔も見れず、理解して頂いているかわからないまま進行していく不安との闘い

講習会の資料を一部紹介させて頂きますと。

レベルが高い!数式が沢山

しかも午後からは演習問題を各自で計算して頂きましたが、皆さんの進み具合も分からず講師を成し遂げれたのか。。。?

ばねの計算は複雑ですので、設計に不安が有る場合はお気軽にご相談下さい

困った時には専門家に任して頂くのが一番良いと思います