社員ブログ

2021.08.23

2020東京オリンピック

 

オリンピックもはや終わってしまいました。
結果は過去最高の58個のメダル獲得!
世界最高のアスリートたちのパフォーマンスを見せてくれました。
しかしながら、結果が伴わず、期待されながら予選を通過出来ない選手も…
その中で、わたしが凄いなと感心したインタビューがありました。
体操で期待されていた内村航平選手のコメントでニュアンスは少し変わっていると思いますが、
「最悪の結果だったが、人生の中には成功も失敗もある、
それにはみな意味があることで決して無駄なことなど何もない、
受け止めてこの先、指導者や別の道と変わるかもしれないが進んで行きたい。」
と聞き、今まで素質があり、努力を重ねてきた一流アスリートの言葉の重みを感じました。
コロナ渦の中、パラリンピックも始まり、また色んなドラマがあるでしょう。
またテレビを見る機会が増えます。
こちらのアスリートの努力は健常者では計り知れない努力をされていることでしょう。
結果だけにとらわれず感動と喜びを分け頂きたいと思います。
頑張れ!日本!負けるな!日本!